User's Voice
体験者の声

HOME体験者の声
  • 関西大学高等部 匿名女性

    • 研修期間 : 2016年7月26日〜8月18日
    • 場所 : カリフォルニア州シリコンバレー
    • 研修先 : セレクトショップ

    この研修は高校生ではなかなか出来ない経験で、他の人と差をつける良い機会だった。大学に入る前の自分のアピールポイントになると思う。実際に物を売っているショップの現場を知ることができて、コミニュケーションの大切さと自信や積極性を持って取り組むことが大事だと身にしみて分かった。将来働く時の態度につながると思う。

  • 関西外国語大学 M.Mさん

    • 研修期間 : 2017年8月10日~8月31日
    • 場所 : カリフォルニア州ハリウッド
    • 研修先 : 現地旅行会社

    グローバルキャリア実習に参加した「目的」は何ですか?

    3回生の夏、何か英語に触れた事をしたいと考えた時に海外インターンに挑戦してみようと思いました。私は関西外国語大学に通っていながらも留学経験をした事がなかったので短い期間ではありますが限られた期間内で異国の地で生活し、現地の企業で研修生として働くことで価値観の違いを体験する事と将来のビジョンが明確に見えればいなと思い参加しました。

    その目的を達成することが出来ましたか?

    達成できました。研修先や周りに日本人が1人もいなかった事が1番自分のモチベーションをあげてくれました。困った時に日本語を話せる誰かに頼ることが出来ないことにより絶対に日本では経験出来ない事が出来ました。

    海外の企業で働いてみて、日本と違うと感じたり、気がついたことを書いてください。

    仕事以外の時間、ランチタイムは一切仕事の話は出て来ませんでした。オンオフの切り替えがすごかったです。

    海外企業での実務実習は、自分の将来に役立つと思いますか?

    海外インターンを経験したことにより将来の選択肢が増えたと思います。

  • 鹿児島大学 T.Tさん

    • 研修期間 : 2015年8月10日〜9月25日
    • 場所 : カリフォルニア州シリコンバレー
    • 研修先 : 機械系

    グローバルキャリア実習に参加した「目的」は何ですか?

    私がこのインターシップに参加した目的は3つあります。1つは英語能力の向上のためです。2つ目はシリコンバレーでインターンシップをしてみったかったからです。3つ目は自分の今までの知識が通用するか確かめてみたかったためです。

    その目的を達成することができましたか?

    英語能力の向上を目的としては英語は少ししゃべれるようにはなれたと思います。具体的には,相手の話が70%ほど理解できるようになったと思います。また話すということも少しずつできるようになったと思います。インターンシップを経験して,私は多国籍で多分野の人達とお話する機会を得ることができた。今までの自分の能力は正直通用しなかった部分が大きいです。なぜなら私のやっている分野ではなかったことが多かったからです。それでも工学という分野にある程度の知識があったため活躍できる部分もあった。

    海外企業での実務実習は、自分の将来に役立つと思いますか?

    自分は今将来就きたい業種は決まっておりません。なので今回のような経験は自分のための業種選びのようなものでありました。また自分が行っている研究とは結構離れていることなので大変でしたが身につくことがいっぱいありました。また英語能力向上という部分でみても、見違えるほど成長したと思います。

    海外の企業で働いてみて、日本と違うと感じたり、気がついたことは何ですか?

    実際に今回働いてみて、私は人に物事を伝えることの難しさを一番勉強したと思います。職場での仕事内容でお客様と実際に話したり、日本の本部側と英語で話したり、また、最後は自分のやった経験を発表するという機会を得て、私は英語でなくとも日本語でも伝えるということは難しいということを感じました。なのでこれからは人に伝えるということをもっと真剣に考えていきたいです。例えばプレゼンテーションの内容を相手にしっかりと伝えることであったり、また逆の立場になって相手側が言っていることをしっかり理解することをこれから身につけていきたい。

     

  • 関西外国語大学 M.Yさん

    • 研修期間 : 2016年6月20日〜8月12日
    • 場所 : カリフォルニア州ロサンゼルス近郊
    • 研修先 : アパレル貿易会社

    私はアパレル業界に興味があり、今回はアパレル貿易会社でオフィスと店舗での研修をさせていただいたのですが、オフィスでも店舗でも、やはり日本で働くこととの違いを知ることができたのと、店舗では現地の方とお話をすることができたので、自分の目的を達成できたと思います。将来、海外と日本のどちらで働くことになっても、日系企業で2ヶ月間働いたことは、すごくいい経験になりました。アパレル業界に興味があるので、今までアパレルでアルバイトすらしたことがなかった私にとっては、今回のインターンシップで知識を付けることができとても良かったと思っています。日本のアパレルで働くことになったとしても、私には、海外のアパレルで働いたことがあるという経験の強みがあるので、これから役に立つと思います。

  • 龍谷大学 齋藤 啓太さん

    • 研修期間 : 2017年8月19日〜9月3日
    • 場所 : カリフォルニア州シリコンバレー
    • 研修先 : IT企業

    グローバルキャリア実習に参加した「目的」は何ですか?

    アメリカの文化に触れてアメリカ人として生きること。エンジニアチームとしての仕事の体験。

    その目的を達成することが出来ましたか?

    達成できた。ホストファミリーの方々とたくさん話せたり、アメリカの旅行中に出会った人々と会話したり、店に入ってやりとりができた。自分がいままでインターネットの中でしか知らなかったことが目の前にあって、リアルな価値を得た。ホスト企業のチームの一員となってお客様の要望に合う製品を作成する体験ができた。海外で活躍する日本人の方々と会えて、話も聞けた。

    海外企業での実務実習は、自分の将来に役立つと思いますか?

    将来に非常に役にたつと思う。大学を4年間通って就職して働くだけが人生ではなく、途中で寄り道をしてでも多くの経験を積んだほうが楽しい人生を送れると思う。今回の研修はとても自分にとって意味のあるものとなった。日本の価値観とアメリカの価値観の違いを知れて、自分の将来の方向を決めるのに大きな影響を及ぼすと思う。

    海外の企業で働いてみて、日本と違うと感じたり、気がついたことは何ですか?

    日本の企業で同じような企業で働いたことはないが、出勤スケジュールの自由さがとても印象的。また、遠くはなれたところで1人だけ働いて、会議などのときだけSkypeで連絡を取ったりするワークスタイルがアメリカでは多いのかもしれない。大学卒業してからすぐ就職する人もいるが、就職するまでにどこかほかの企業での経験を持つ人が多い。

    ホームステイはいかがでしたか?

    非常に良い経験になった。すべてを英語でやりとりできるのでとても楽しい。日本とアメリカの違いやそれぞれの過去についてなどの話題は尽きないので、ずっと話していられる。

    弊社のイベントに参加した感想をお聞かせください。

    シリコンバレー企業訪問ツアーは、大企業の中身が知れてとても面白かった。
    キャリアセミナーは、世界で活躍されている方々の話が聞けてとても興味深い。新しい価値観を得れた。

  • 神奈川大学 中嶋 日菜子さん

    • 研修期間 : 2018年8月10日〜9月4日
    • 場所 : カリフォルニア州サンフランシスコ
    • 研修先 : 旅行会社

    グローバルキャリア実習に参加した「目的」は何ですか?

    自らの英語力の向上と、自信をもって語ることのできる経験をしたかったからです。

    その目的を達成することが出来ましたか?

    どちらの目的も達成することができました。 英語力の向上に関しては、自分から積極的に現地の方々に話しかけることを意識して生活するよう心掛けました。ホストファミリーや実習企業先の方々、他にもUBERのドライバーの方々など、国籍問わず色々な方と会話をするよう心掛けたことにより、特に「英語を聞く力・話す力」がこの1カ月で向上したように思います。 またそれに伴い、日本で生活しているときには感じることのなかった英語に対する意識も変化したように思います。 具体的に言うと、相手の話した単語の意味が理解できない時は、聞き流さずにすぐに質問して意味を聞くよう心掛けるようになりました。また、自分が英語を話す際も、説明したい内容に合った単語が思い浮かばない場合でも、すぐ辞書に頼って単語を調べるのではなく、その単語と同じ意味になるよう自分なりの言葉で表現して伝えるよう心掛けるようになりました。今までの、大学から指示された課題をただこなすだけという英語に対する意識から「もっと英語を学びたい、もっと英語に触れたい」という、自ら進んで英語を学ぼうとする意識へと変化していきました。この自ら英語を学びたいという意識の変化も相まったことにより、私の英語力は研修前と比べ確実に向上したように思います。

    自信をもって語ることのできる経験をしたかったという目的に関しては、特に達成することができたと思います。今まではっきりとした目的意識もないまま、風任せのような生活を送ってきていたため、自分が自信をもって語ることのできる経験をしたことがありませんでした。しかし今回のインターンは、こんな風になれたらいいなあと思っていた夢うつつで漠然とした自分の将来像を、確信たるものへと変えてくれる大きなきっかけとなりました。ぼんやりとしか見えていなかった将来像に明るい兆しがあると示してくれた今回のインターンは、まさに今後自分を語っていく上では欠かすことのできない価値ある1ヶ月間であり、また確信した将来像に向かって背中を押してくれる自信の一つにもなりました。

    海外企業での実務実習は、自分の将来に役立つと思いますか?

    今回私は、旅行会社で実務実習をさせて頂きました。この1ヶ月間の実務実習を経て、
    ・英語を使って自分の伝えたいことを伝えることの大変さ
    ・自分の企画した旅行プランに対して、自分の意見を心から尊重して耳を傾けてくれる人がいるという職場の恵まれた環境
    ・実習内外問わず、自発的に積極的に自分からアクションを起こすことの大切さ<
    ・自分のやってきていることに対して自信をもつこと

    これら4点を特に学ぶことができました。先ほど上述したように、私は今回の実務実習の経験を経て、将来像として漠然と掲げていた「日本と海外を繋ぐお仕事をしたい」という夢が確信たるものへと変わることができました。この確信へと変わった将来像は、今回の実務実習に参加したことによって得ることのできたものであり、これらの点以外にも多くのことを学ぶことのできた今回の実務実習は、自分の将来に大きく役立つ糧になったと確信しています。
    (さらに…)

  • Mary Baldwin College I.Sさん

    • 研修期間 : 2016年8月2日〜8月26日
    • 場所 : ワシントンD.C.
    • 研修先 : 福祉施設

    リスニングに関してはとても練習になりました。話す方は若干受け身になってしまいましたが職員の方々がフレンドリーに話してくださってコミュニケーションの練習になりました。日本の一般的な老人ホームとは違ってホームというより学校のような場所でさまざなアクティビティがあり、毎日こんなことをしたら興味を持たせられるか試行錯誤しました。私は中学の英語教諭を目指しているのでこの経験は授業を考える際にとても役立つと思います。また、どんなことでも利用者ができたこときづいたことに対してプラスの意見や賞賛の言葉をかけるというやりかたもとても参考になりました。

  • 関西外国語大学 R.U.さん

    • 研修期間 : 2017年8月14日~9月8日
    • 場所 : カリフォルニア州シリコンバレー
    • 研修先 : 日系スーパーマーケット

    グローバルキャリア実習に参加した「目的」は何ですか?

    自分の英語を向上させる事と日本とは違う文化を体験するため

    その目的を達成することが出来ましたか?

    達成できました。はじめは何を話してるか分からなかったのも、終わりが近づくにつれて理解できるようになり、日本とは違う文化も体験でき、日本の良い部分とあまり良くない部分が見れました。

    海外企業での実務実習は、自分の将来に役立つと思いますか?

    非常に役にたつと思います。当たり前の事ですが、日本を外側から見ることができ、考え方も違うので改めて自分の人生について考える良い機会になりました。また、そこで仲良くなった人とのつながりも今後に残るのでいってよかったと思います。

    海外の企業で働いてみて、日本と違うと感じたり、気がついたことを書いてください。

    働いている人たちみなさんが自由に楽しく仕事しているなと感じました。

    ホームステイはいかがでしたか?

    非常に良い経験になりました。休日には、数多くのイベントや人気スポットなどに連れて行ってもらったりなどをして下さり、最高の思い出が出来ました。

    休みの日や帰宅後はホストファミリーとどのように過ごしましたか?

    ホストファミリーの方々は凄く優しく週末にはどこか連れていってくれました。それにすごく話しかけてくれたりしたので英語の勉強にもなりました。観光地に連れていってくれたり、ハイキングしたり映画をみたりしていました。

    その他の感想、改善点があれば、自由に書いてください。

    参加して良かったです。いろいろありがとうございました。

  • 神奈川大学 都さん

    • 研修期間 : 2018年8月10日〜9月4日
    • 場所 : カリフォルニア州サンフランシスコ
    • 研修先 : アパレルショップ

    参加した目的は日本とは違う文化に直接触れ、アメリカでのワーキングスタイルを体験してみたかったから、また、アメリカの英語での接客も気になり学びたかったからです。私は将来、さまざまな国で働ける人間になりたいと思っています。そのため、もしまた海外へ行く機会があった場合、今回の経験を生かしてまずは何を知る必要があるのか、自分は何をするべきなのか、何が出来るのか、を客観的に考えることを出来るようにしたいと思います。

    シリコンバレーIT企業訪問ツアーで行ったSAPでは日本で聞く”将来を見据えた〜”という話の内容とは全く異なるもので聞いていて自分の持つ考え、起こす行動について非常に考えさせられました。車の部品から機械を作り出す視点、起こっている問題に対して美しい問題文を作り出す能力、失敗し続けるという精神、を忘れずに将来を考えて行きたいと思います。コンピュータ歴史博物館では、私は工学部のため非常に多くの話が興味深く、話を聞いていて飽きませんでした。また、Googleでは子供に戻ったような純粋な考えを大切にしていることが会社から伝わり、社員食堂や自転車など、取り組まれている対策が面白いなと思いました。今回のツアーでは他にも多くの場所を訪れることが出来て本当に良かったです。どの場所も行って見たいとこだらけだったため、とても楽しく充実した一日を過ごすことが出来ました。

    本当に充実した1ヶ月間を過ごすことが出来ました。海外も、アメリカも初めてで戸惑うことが多かったですが、どれも楽しく常にわくわくしていました。本当にありがとうございました!!

This Page TOP